シニアの婚活どうしたらいい?年代に適した方法と選び方

シニア世代の婚活が活気付いてきています。健康寿命も伸び、現代においてシニアの婚活は珍しいことではありません。

ですが、いざ婚活しようと思っても、どの方法がいいのかわからない…そう諦めてしまうことも。

シニア世代が婚活するには、どの方法が一番良いのでしょう?

年代適した方法と、たくさんある中から選ぶポイントなどを紹介します。

シニア婚活に適した方法

シニア世代が婚活するのに適した方法は何でしょう。方法と選び方のポイントをご紹介しましょう。

インターネットの婚活アプリ・サイト

シニア世代の婚活に適した方法として、インターネットでの婚活方法があります。

馴染みがないかもしれませんが、婚活サイトやアプリを利用した出会い方のこと。

スマートフォンやタブレット、パソコンは現代において無くてはならないアイテムになりつつあります。

手軽で全国各地どこに居ても婚活することが出来るので、若い層を中心に人気です。最近は、中高年・シニア世代の利用も増えてきました。

コロナウィルスのこともあり、オンライン化が加速する傾向にある今、インターネット利用して婚活してみてはいかがでしょう。

婚活アプリ・サイトの利点

婚活アプリ・サイトを利用した場合の利点は、

  • 地域問わず婚活できる
  • 自由な時間にに婚活できる
  • 手軽である
  • リーズナブル

などがあります。

選ぶポイント

婚活アプリ・サイトを利用する際には、たくさんある中から自分に適した優良な所を選ぶことが重要。

優良な婚活サイト・アプリは、

  • きちんと届出を行っている
  • 入会の際に身分証明書が必要
  • 料金が明確に書かれている
  • 運営者の情報が開示されている

などからチェックできます。

また、真剣に婚活するのであれば、

  • 男女共に有料
  • 年代がマッチしているか

なども視野に入れてみましょう。

無料の範囲でも利用可能な婚活サイト・アプリは、手軽な反面、婚活に対して真剣ではない人もいます。

メールの返信がこない、音沙汰なしになってそのままユーレイ会員の状態など、無料だからこその難点があるのも事実。

男女共に有料な場合、お金をかけている分、相手も真剣です。ですが、自分が継続できる範囲の料金であることが重要になってきます。

シニア向け婚活アプリ・サイト

シニアに向けた婚活アプリ・サイトをご紹介します。探す際に、参考にしてみてくださいね。

シニアフレンド

シニアフレンドTOP

シニアフレンドは、中高年・熟年などシニアの年代をターゲットにした、婚活・再婚・出会いなど真剣な出会いの場を提供するマッチングサイトです。 

年齢層が絞られているので、マッチングしやすく、独身者しか入会が出来ないので、婚活するにはオススメです。

登録可能な年齢 30以上
ターゲット年齢 中高年、熟年、シニア世代
利用条件 ・身分証の提示

・現在独身者

公式サイト https://seniorfriend.jp/
価格 男女共通

・1ヶ月プラン2,980円(税込)月額

・3ヶ月プラン2,480円(税込)月額

・6ヶ月プラン1,980円(税込)月額

オープニング登録 無料期間有り

 

マリッシュ

マリッシュTOP

マリッシュは、恋活、婚活、再婚、シンママ・シンパパ婚、中年婚、年の差婚、地方婚など幅広いニーズに答えるマッチングサイトです。

ターゲットは40代以上ですが、18歳以上から登録が可能。女性は無料で利用できるので、若い女性を求める男性にオススメです。

登録可能な年齢 18以上
ターゲット年齢 40代以上から
利用条件 ・身分証の提示

・現在独身者

公式サイト https://marrish.com/
価格 男性:12ヶ月プラン  19,800円

6ヶ月プラン   14,800円

3ヶ月プラン  8,800円

1ヶ月プラン  3,400円

女性:無料

 

結婚相談所

結婚相談所は、お互いに結婚したい者同士を引き合わせてくれるので、気が合えば話が早いのが特徴。

昔で言うお見合いのような場を、プロのスタッフが提供してくれます。

結婚相談所の利点

結婚相談所を利用した婚活の利点として、

  • プロが紹介してくれるので手間がない
  • 何かあれば相談できる

などがあります。

選ぶポイント

結婚相談所は、全国各地で運営しています。多数ある中から選ぶポイントは、

  • 高額払うので成婚するまで継続できるか
  • 費用に余裕があるか
  • 通いやすい立地であるか
  • シニア世代のマッチングを扱っているか

などを確認しましょう。

シニア向け結婚相談所

関東・関西圏で利用できる、シニア向けの結婚相談所をご紹介します。自分の地域で運営している結婚相談所を探す際の、参考にしてみてください。

茜会

茜会TOP

茜会は、中高年・シニアに向けた結婚相談所です。

様々なコースが設けられているので、自分の利用頻度や懐具合で選んでみてください。

ターゲット年齢 40代・50代・60代・中高年・シニア
公式サイト https://www.akanekai.co.jp/
価格 初期費用 35,000円(税別)

お見合い料 ¥5,000(税別)

関東・関西/コースによって変動

 

自治体の婚活パーティー

最近は自治体など、地域をあげて婚活を応援するケースも増えています。交流を広げる気軽な気持ちで、まずは参加してみてはいかがでしょう。

自治体の婚活パーティーの利点

自治体など、地域の婚活パーティーや婚活イベントなどを利用した場合の利点は、

  • 自治体なので信用度が高い
  • 地域密着型なので地域周辺で出会える

などがあります。

選ぶポイント

地域密着型で、登山や料理など趣味のイベントや、パーティーを行うことが多いので、選ぶ際には…

  • 自分の趣向に合ったものを選ぶ
  • 常時行っているわけではないので、マメに広報やサイトをチェックする

ことがポイントになってきます。

シニア向け自治体のイベント情報

サイトでの情報収集は、イベントやパーティーの情報をまとめているサイト、「自治体縁むすび」などがあります。

自治体縁結び

全国の様々な地域の、自治体・公認団体・商工会等主催のイベントをまとめて紹介しているので、参考にしてみてはいかがでしょう。

自治体縁むすび公式サイト

シニア世代が求めるパートナーのあり方

シニア世代の婚活は、何かと不安なものです。

特に男性の場合、お金目当てだろうと不安の声も多いかもしれません。

ですが、大人の女性は若い頃のように見た目やあり得ない年収などのキツイ条件も無く、見栄えの垣根を超えて、対人間としてパートナーを探す人も多くいます。

シニア女性であればあるほど、価値観などを重視する傾向にあるようです。

  • 外見ではなく振る舞い
  • お金ではなく金銭感覚
  • 若さではなく経験

シニア世代の婚活は、これからの限りある時間で、より楽しく過ごせるパートナーを求める人が多いようです。

シニア世代の婚活をお手伝いするシニアフレンド

「Senior Friend(シニアフレンド)」は、シニア世代の出会いを幅広く応援するマッチングサイトです。

  • 入会には身分証の提示が必須
  • 婚活など目的に合わせて相手が探せる
  • 見やすくシンプルな機能で使いやすい
  • 利用する年代は中高年・熟年・シニア世代に向けたサービス

など、シニア世代に向けた婚活を応援しています。

真剣な出会いの場なので、入会の際には、身分証を提示して頂きます。冷やかしや詐欺を予防します。

扱いやすい画面を意識し、中高年世代が機能の決定やデザインを行いました。シンプルで使いやすく仕上がっています。

一定の年齢を保つため、10代20代の若い世代は入会できません。中高年・熟年・シニア世代に向けたマッチングサービスを提供致します。

 

人生の最高のパートナーを、「Senior Friend(シニアフレンド)」で見つけてみませんか!