【シニア世代の出会い方】パートナー探しに最適な方法と注意点|目的別

シニア世代には、出会いが無いとどこかで諦めて居ませんか。

手当たり次第に出会いを求めても、なかなかうまく行きません。それどころか、トラブルになってしまう可能性も…。

シニア世代が出会いを求めるのであれば、適した場所で探すことが一番の近道です。それには次の2点を意識した場所で、出会いを探しましょう。

  1. 出会いの目的が明確な場所
  2. 同年代が多く集まる場所

まず自分がどのような出会いを求めているかを考えてみましょう。友人、恋人、結婚相手?結婚が目的なのに、友人を求めて集まる場所に出向いても、うまく行きません。出会いに何を求めているかによって、適した場所は変わってきます。

シニア世代は、自分の年代に見合った場所で探すほうが、出会いに繋がりやすくなります。若者が集まるような場所に出向いても、大半が浮いてしまい、パートナーには発展しません。

ここではシニア世代が出会うための方法を目的別にご紹介しています。

目的別・シニア世代のおすすめの出会い方

シニア世代に適した出会い方を、出会いの目的別に5つご紹介します。選ぶときのポイントもご紹介していますので、参考にしてくださいね。

結婚相手やパートナー探しなら「マッチングアプリ」

マッチングアプリなどのインターネットを介した出会いの方法は、若い世代を中心に、中高年やシニア世代にも現代の出会い方として定着しつつあります。

シニア世代には馴染みが薄い出会い方ですから、なかなか不安要素が大きいかもしれません。ですが、きちんとしたマッチングアプリを選べばトラブルを未然に回避し、素敵な相手と出会うことが可能です。

出会いやすく、安心して利用できるマッチングアプリの選び方をポイントとしてまとめたので、参考にしてみてください。

1. 近い世代が集まるアプリを選ぶ

同世代が集まるほうが、出会いに繋がりやすくなります。若い世代ばかりが集まる場所で出会いを探しても、浮いてしまいます。

同世代のほうが話も合い、マッチングも成立しやすいので、シニア世代に向けたサービスを提供しているマッチングアプリを利用しましょう。

2. 身元をはっきりさせた人が入会していること

入会には身分証を提示し、身元がきちんとしている人のみが利用しているマッチングアプリを利用しましょう。

星の数ほどあるマッチングアプリですから、中には身分証無し、匿名で利用できるところもあります。身元を偽っても利用できるので、詐欺や冷やかし、業者なども存在するので注意が必要です。

3. 独身者のみが利用可能であること

恋人や、結婚相手に出会いたい場合、独身者のみが利用するマッチングアプリを利用しましょう。

既婚者の利用もOKにしている場合、後々不倫などのトラブルに遭遇してしまうケースもあるので、注意してください。

4. 利用料金が明白で追加金などがないこと

マッチングアプリの利用料金が全て開示されているかを、入会前に確認しましょう。中には、入会後にメッセージごとの課金や、追加金を要求してくる悪質なところも存在します。

利用料金が明白で追加金などがないか、料金は良心的かをチェックしてから入会してください。

5. インターネット異性紹介事業の届出がされているか

異性との出会いを紹介するマッチングアプリなどのサービスの運営には、「インターネット異性紹介事業」の届出を行うことが法律で義務付けられています。

きちんとした所は、この届出を行っていますし、届出について記載されているので、公式サイトなどを確認しましょう。

インターネットは現代において、無くてはならないツールです。正しく利用すれば、危険なことはありません。

これを機に、新しい出会いの場所として、マッチングアプリを利用してみてはいかがでしょう。

自分の感覚で結婚相手を探すなら「婚活パーティーやイベント」

婚活パーティーは、結婚相手を探すことを目的にしているので、お互いの目的がはっきりしているので話が早く済みます。

婚活パーティーは、一般企業や地域の自治体などで行っています。地域密着型で結婚相手を探せるので、近所で結婚を目的とした出会いを探している人にオススメです。

婚活パーティーに参加する際、パーティーの選び方のポイントをまとめました。

1. 年齢がマッチしているか

婚活パーティーやイベントには、ある程度年齢や地域の条件が設けられています。基本的に条件に当てはまらない場合の参加はできません。

まずは条件が自分に当てはまって、参加できるかをチェックしましょう。

2. 住まいがマッチしているか

例えば、北海道に住んでいるのに沖縄の婚活パーティーに参加しても、意味がありませんよね。

その土地に引っ越ししたい場合を除き、自分が住んでいる地域で参加するようにしましょう。パーティーやイベントでは、住まいを限定していることも多いので、確認してから申し込みしましょう。

3. 興味のあるパーティーやイベントか

自治体などのイベントには、登山や芋掘り、料理など、様々な趣向での婚活イベントがあります。この時、ある程度興味のあることに参加しましょう。

つまらない、と思って参加していたら相手にも伝わります。自分が楽しんで参加していない姿を見せても、相手に素敵だと思って貰えません。

対面して相手を探せる婚活パーティーは、社交的な人や人とワイワイするのが好きな人にオススメです。自分の目で見て話しをして相手を選びたい、という人はチャレンジしてみてくださいね!

プロが結婚相手を判断する現代のお見合い「結婚相談所」

結婚相手を紹介してくれる、という現代の仲人的な結婚相談所。結婚や再婚を目的にした場合、スタッフが合いそうな人を紹介してくれるので、自分で探す必要がありません。

結婚相談所はある程度費用がかかるため、入会する前に自分に合うかをチェックしましょう。結婚相談所を選ぶ際のポイントをまとめました。

1. 無理のない範囲の金額であるか

結婚相談所は、料金が他の出会い方よりも高額です。成婚まで、一定期間は婚活することになるので、無理しない範囲で支払えるかを確認しましょう。

出会ってデートや結婚するには、多少なりともお金がかかります。余力は残しておいたほうが無難です。見栄は一切捨て、負担のかからない範囲で利用しましょう。

2. 通いやすい立地にあるか

結婚相談所は、場合によって店舗に何度も足を運ばなくてはならないこともあります。その際、通いやすく面倒にならない場所にあるかは重要です。

シニア世代になると、出るのも億劫な日があるでしょう。帰り道にある、電車で一本など、行くのに便利なほうが継続しやすくなります。

3. スタッフが自分に合うか

相談所のスタッフの人の雰囲気が、自分に合っているかも、婚活を続ける上では重要です。

何故なら、成婚するために第三者からアドバイスをするので、時には耳の痛いことも言われます。その際に素直に聞けるかも、婚活を続ける上では重要だからです。

利用料金は高額ですが、代わりにアドバイスが貰えるので、みる目に自信がない人や優柔不断な人には結婚相談所はオススメです。

まずは友人探しから「趣味のサークル」

趣味の友達が増えるので、自分のやりたいことや趣味を楽しみたい人にはサークルなどに参加して、出会いを探すことがオススメです。

趣味のサークルなどで、出会いを探す際に注意したいポイントをまとめました。

1. 自分が興味のあること

例えば料理が上手な人と出会いたいから、自分は全く興味ないのに料理サークルに参加するようなことは止めましょう。

自分が楽しんでいないサークルに、仏頂面で参加しても、雰囲気を壊すので注意してください。

2. 出会いだけを目的にしない

趣味のサークルの場合、出会いが目的ではありません。純粋にその趣味を楽しむために参加している人も多く居ます。そのため、出会いにがっつき過ぎると不愉快に思う人も出てきます。

目的は出会いではなく、あくまでも趣味ありき、ということを忘れないように注意してください。

3. 全員と仲良く楽しむ

サークル内にお目当ての異性が居た場合にありがちなのが、その人だけと交流を持とうとする行動です。

気持ちはわかりますが、あくまでも趣味を楽しむためのサークルですので、周囲が不快に思う行動は控えましょう。

4. 経済的に無理の無い範囲であること

またいくら興味があっても、経済的に負担にならない範囲のサークルに参加しましょう。シニア世代では、現役の人も居れば年金の人も居ます。

自分の生活を削って費用を捻出しなくてはならないようでは、趣味の範囲を超えているので注意してください。

あくまでも自分の生活をより楽しむための趣味であり、そこで友人に出会い、楽しむことがまず第一の目的です。

趣味を楽しむことは人生にハリも出るので、チャレンジしてみてはいかがでしょう。

シニア世代の出会う場所はお手軽ではないほうが良い

シニアという年代で出会いを求める場合、あまりにも手軽な方法は避けましょう。身分証を出すのが面倒、料金は無料が良い。確かにそうかもしれません。

ですが誰でも簡単に利用できるサービスは、望まないトラブルが起こる可能性があります。

例えば…

  • もし恋愛関係になった場合、既婚者だとトラブルになる
  • お金目当てのパパ活やママ活などの標的になる
  • 人生を歩むパートーナーに繋がりにくい

その場のみを楽しむ、軽い関係ならそれでも良いかもしれません。

もし、この先を一緒に歩むパートナーを求めるのであれば、ある程度の手続きを踏んで、無理のない範囲でお金をかけ、誠実に出会いを探しましょう。

手間やお金をかけることで、結果きちんとした相手と出会うことに繋がります。

人生のパートナーを探すなら|シニアフレンド

「シニアフレンド」公式サイトTOP

中高年・熟年・シニア世代のために開発された、マッチングアプリ「シニアフレンド」は、真剣に出会いを探しているシニア世代に最適の場所です。

もし、あなたが結婚や再婚、人生を共に歩むパートナーを探しているのであれば、「シニアフレンド」をオススメします。

「シニアフレンド」では、安心して利用して貰うために、入会には制限を設けています。

入会条件

  1. 40歳以上であること
  2. 身分証を提示すること
  3. 現在独身であること

「シニアフレンド」は40代以上の中高年や熟年、シニア層という、一定の年齢層を保つため、40歳以上を入会の条件としています。

これにより同世代同士が出会いやすく、マッチングしやすい環境を作っています。

「シニアフレンド」は入会時に身分証の提示をお願いしています。身元がきちんとした人のみに利用して貰うことで、詐欺や業者を予防しています。

もちろん徹底したセキュリティ管理で、提出された身分証はしっかりと保護し、流出しません。

「シニアフレンド」は既婚者の利用をお断りしています。

不倫や詐欺のトラブルを予防し、真剣に出会いを求めている人のみが集まっています。安心して結婚や再婚、恋人を探しができます。

「シニアフレンド」は、他のマッチングサイトよりも、低価格な月額固定制です。理想の相手に出会うまで、継続して利用しやすくしています。

また、男女共に平等の料金設定ですから、メッセージごとに課金させるようなサクラは存在しません。

 

これからの人生、笑い合い、手を取り合えるパートナーを「シニアフレンド」で見つけてみませんか!

「シニアフレンド」公式サイト

https://seniorfriend.jp/