婚活に疲れた時に効くクスリ♪ 気分を高める大人の恋愛映画

中高年からの恋愛パートナー探しに疲れた時は、ご自分の気分を盛り上げてくれる恋愛映画などを見て、美意識や情熱を高めていく事も重要です。

今回は40代からの大人の恋愛の気分を高めてくれる、皆さまに視聴いただきたい映画をご紹介いたします。

目次

 

モチベーションが低下したら、人の恋愛を見るのが効果的

熟年再婚や、中高年の恋愛では、沢山の異性と出会うための活動が必要になります。

しかし、出会い系サイトや結婚相談所などを利用しても、中々お互いしっくりくる異性と出会うには時間がかるものです。

恋愛において、サイトやお見合いなど、ツールをつかって沢山の人と出会っていくパートナー探しというものはストレスが、かかるものかもしれません。

このストレスを放置してしると、ある時ふと、今の恋愛パートナー探しが楽しくないと思ってしまう瞬間が訪れてしまいます。

そのように、モチベーションが低下したときは、無理に活動を頑張るよりも、家でゆっくりと気持ちを回復させる時間を持つことも活動の上で重要なポイントです。

モチベーションが低下しているという事は、心が疲弊している証拠です。

そういう時は、誰とも合わずに自分一人の時間を楽しむ事を優先させてください。

もし、モチベーションをあげるために、何かをしたいと思うのであれば、お見合いのスケジュールを埋めるかわりに、共感できる同世代の方の恋愛の話や、サクセスストーリーがテーマの映画などを見る事をおすすめいたします。

なぜなら、このような素敵な恋愛映画を見る事で「よし自分も!」と言う気分になっていき、恋愛のモチベーションをあげる事ができるからです。

映画なんて作り話だし参考にならないと思うかもしれませんが、それでも人の頑張りは見ている自分たちに勇気を与えてくれるものになります。

秋の長い夜は、ぜひとも恋愛映画を見て気分をあげてみましょう。

中高年女性が共感できる女性が主役の恋愛映画

まずは女性が主役の映画から!

食べて、祈って、恋をして

原作はエリザベス・ギルバートの自伝でベストセラー小説となっています。

ジャーナリストとして活躍していた主人公は、離婚と失恋をし人生を見直す事にするストーリーです。

自分を立て直したい、そう思った主人公が世界を旅をする中で、食を楽しんだり、インドで瞑想をしたりと自分がしたい事に取り組んでいきます。

そして今を楽しんでいた彼女が最後に訪れたインドで、運命的な男性との出会いを果たすラブロマンスです。

今の自分を見つめなおしたい、そう思う方にとってとても共感できるストーリーです。

主演女優はジュリアロバーツです。

恋するベーカリー

主人公はシングルマザー。

人気ベーカリーショップを経営している女性実業家です。

そんな彼女が自分らしい人生を手に入れたい、そう願いながら奮闘していくストーリーです。

長く連れ添った夫との熟年離婚を経験し、恋愛なんてもうしたくないと彼女は思っていますが、魅力的な異性と出会い、恋に再び目覚めていきます。

熟年女性が主役と言う事で、皆さまにもとても親近感の抱けるストーリーとキャラクタ―達です。

恋愛の気分を高めるためにも、是非一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。

中高年男性が共感できる男性が主役の恋愛映画

次に男性が主役の映画をみてみましょう!

Shall We Dance?

こちらはハリウッドでリメイクされた、日本でもおなじみの周防正行監督の『Shall We ダンス?』でおなじみの作品。

今回ご紹介するハリウッド版は、リチャード・ギアが演じています。

何不自由なく暮らしていた主人公は、偶然見かけたダンス教室の美人講師が気になり、思わずダンス教室の扉を叩く事に。

最初はまったく社交ダンスには興味はなかったものの、いつの間にか社交ダンスの楽しさや魅力にひかれていき、ダンス大会を目指す事に。

大人の男性の淡い恋心と、社交ダンスという趣味から世界が広がっていく大人の男の生き方について描かれています。

男女で楽しめる熟年の恋がテーマの映画

中高年〜熟年にかけて男女共に楽しめる映画のご紹介です!

恋愛適齢期

男性は60代、女性は50代。

まさに熟年同士の恋愛を描いた作品です。

若い女性が大好きだった60代の男性主人公が、恋愛なんてもういらないと思っていたキャリアウーマンの50代の女性と、すれ違いながらも心がつながっていく映画です。

ユーモアと皮肉さをもって表現した映画で、何歳になっても人は恋愛を楽しんでいいのだという事を見せてくれます。

愛さえあれば

愛妻と死別し、人生を全て仕事一筋で生きてきた男と、病気を治療しながら夫の浮気で愛を失った女主人公が南イタリアで出会うストーリーです。

お互いはまったくの無関心だったものの、いつのまにかお互いの傷を知り、癒すかのように惹かれていく大人の恋愛ドラマです。

しがらみの多く、傷ついた経験のある大人の男女にとって、しんみりと心通わせる素敵な映画です。
いかがでしょうか。

恋愛へのモチベーションが低下している時は、同世代の40代、50代の中高年世代の方が主役の映画を観て、ご自分の恋愛気分を高めてみる事もおすすめです。

 

是非皆さまも活動にお疲れ気味の時は、ご自分を癒すためにもこのような時間を設けてみてはいかがでしょうか?