40代男性が婚活は厳しいと感じたら…女性が結婚相手に求める条件とは?

40代男性の婚活はなかなか厳しいと言われていますが、実際のところどうなのでしょう?

婚活しているのに、何故かうまくいかない…

どうしたらうまくいくのかわからない…

そもそも婚活って何から始めたらいいかわからない…

男と女の悩みは尽きません。地球上に2つの性別しかないのに、どうして自分だけはうまく行かないの?

まあまあ、まずは何故うまくいかないのか、どうしたらうまくいくのかを考えてみましょう。

目次

 

40代の男性は婚活市場で厳しいか?

こんなお悩みがありました。

40代独身男性の婚活って、同年代の女性同様に厳しいものなのでしょうか?

この回答が秀逸でしたので、ご紹介しておきます。

基本的に厳しいです。

お相手に35歳未満なんて条件つけようなら、相手なんか現れません。

20代の女性は40過ぎた男はムリと言います。芸能人とは違うことを意識して、婚活すべきです。参考:yahoo!知恵袋

40代男性の未婚率を見てみると…

という結果でした。

数字で見てみると、全体の3割いかないくらい。そんな厳しい気もしませんが…。

何故自分には当てはまらず、結婚できないのでしょう?

女性が結婚相手の男性に求める条件

結婚は一人でするものではありません。相手ありきですから、女性側と条件などマッチしなくては成立しません。

女性が結婚相手に求めるのは、実際のはどんな男性なのでしょう。

多くの男性は、女性は年収で結婚相手をみる、そう思っているのではないでしょうか?

確かにその通り。良く女性が男性に求める年収の最低ラインは、400〜500万円代と言われていますよね。

しかし、それは「無いよりある方が良い」ということから望んでいる年収です。

この年収をクリアしていたら結婚できるかというと、ちょっと違います。

また、逆にこの年収をクリアしていなくても、結婚できる可能性は十分にあります。

何故なら、女性は中身も含めて男性を見るから。幸せな未来を描けない男性との結婚は、年収をクリアしていても望まないからです。

日本最大級のウェディング会場口コミサイトWedding Parkの調べによると…

結婚相手に求める条件

  1. 思いやり・優しさ
  2. 自然体でいられる
  3. 性格・価値観が合う

という結果になっています。

こう見ると、女性は外見や年収は変化するけれど、変わらないものを求めていることが分かります。

意外と男性の方が女性に若さや美貌、家事、育児、果ては経済力までを求めている様子…。

何故結婚出来ないのか?現実を知る

何故婚活が厳しいと感じるのでしょう?

本気で結婚したいと思っているのであれば、今までと同じようなことをしていてもうまく行きません。

例えばこんな事、ありませんか?

  • 希望条件が高すぎる
  • 第一印象が良くない
  • 会話が斜に構えられている

希望条件が高すぎるケース

外見や年齢だけで女性を求めていませんか?

若く美しいモデルのような女性を求めることは、男性の本能でしょうから構いません。しかし、自分がその女性に見合う、魅力の持ち主でしょうか?経済力は十分でしょうか?

相手にだけ、条件を求めていても、なかなか理想の女性は手に入りません。

例えば、こんな相談をした40代男性(ぽっちゃり体型)…。

自分が結婚していないことに焦りを感じ始め、婚活を始めたのですが一向に相手が見つかりません。

相手に求めた条件が厳しすぎたのでしょうか。参考:yahoo!知恵袋

この男性が女性に求めたのは、

  • 35歳未満で子ども好きで現在処女で性癖は自分に合わせること
  • 子供は男女2人産んで、自分の親の介護をするが、相手の実家には帰らないこと
  • 家事をフルでこなし、自分の親の家事もすること
  • 財布は渡さないし、洋服や化粧品にお金をかずに女性も働くこと
  • 身長は160未満でスリムで清楚で可愛い容姿であること

これを聞いて、年齢関係なく戦慄しない女性は存在するのでしょうか?

アイドルをさらって来て奴隷として監禁し、死ぬまで働かせたい、ということでしょうか?

本気かどうか…真意は計りかねますが、少なくとも本気でこういった事を求める男性は存在します。

また、40代のシングルファザーの方は…

婚活中ですが

バツイチシングルパパで

中々どうして

迷走しています。

40代ですが

条件的に厳しいでしょうか?

出来れば初婚の人がいいです

贅沢でしょうか???

参考:yahoo!知恵袋

この条件であれば、その人の人間性が良ければ、お相手が見つかるかもしれません。

このお悩みには、こんな回答は…

40代で子持ちとなると、正直厳しいでしょうね。

狙うなら、同じバツイチや、子供さんのいる女性。

お子さんのいる女性なら、理解し合えるので、女性も求めていますし、案外歳下で綺麗な女性も居ますよ。

このことからも、男性は若さや見た目にやや融着しすぎでは…と感じる結果に…。

対策1)視野を広げてみる

自分よりも10以上年上の女性にこう言われたら、どうでしょう?

「モデルのように長身で美形で、稼いでいてくれて、でも全く使わずにお金は全額渡してくれて、エステや旅行に友人やボーイフレンドと行かせてくれる男性がいいの。でも私、家事はしたくないから家政婦を雇うか全部してくれて、子供は産んであげるから私の親の面倒と一緒に全部みてね!ついでに自分の親の面倒もみて来たら?」

そんな相手と結婚したい男性が世の中に何人いるのでしょうか。気になるところです…。

もし、自分が高すぎる条件を求めているのであれば、少し視野を広げてみてはいかがでしょう…。

対策2)自分の年齢を客観的にみる

相手に若さを求めるのと同じで、相手も若さを求めていることを認識しましょう。

女性は一般的に、自分の年齢とあまりにも離れた年上の男性を結婚相手に考えません。

少し上くらいで探すことが多いため、ひとまわり以上下の女性を狙っても、なかなか成功はしません。

もちろん、全くないとは言いませんが、難しいのが現実です。

婚活は、自分の年代周辺で相手を探す方がずっと、成婚しやすくなります。

年齢が近いと話も合いやすいので、一緒にいて楽しいと思える相手に出会えるかもしれませんよ。

第一印象が良くないケース

婚活で何度も女性と顔を合わせていても、次に繋がらないのであれば、第一印象が良くないことが考えられます。

第一印象は、パッと見た最初の印象でほとんど判断されてしまうので、身だしなみや雰囲気はとても重要。

結婚相手に巡り会うためにも、印象を良くしましょう。

対策1)徹底した清潔感を心がける

とにかく清潔感を保つ努力をしてみてください。

ここにきて清潔感?と思うかもしれませんが、女性はとにかく清潔感を重視するので、初めて会う場合、少しでも気になるところがあれば、次はないな、と判断されてしまうことも…。

自分ではこぎれいにしているつもりでも、のびた爪や髪、シャツのシワや、クタクタのパンツ、汚れた靴など細かいところまで、整えるようにしてください。

特に、10代であれば気にならないところも、年齢が上がれば上がるほど、気になってくるものです。

清潔にしすぎる、ということはありません。一度見直してみてください。

対策2)シンプルでスマートな服装

アフターファイブの服装で、ちょいワル親父を通り越して、カタギに見えない私服を好む男性がいます。

任侠ものの映画の影響でしょうか…。

しかし、カッコいいと思って着用しているかもしれませんが、「怖い」「ダサい」という印象を持つ女性が多いので注意しましょう。

男性に、俳優やモデルのようなオシャレを求めている女性は少ないので、せめてシンプルでスマートに見える服装を心がけてください。

会話が斜に構えられているケース

40代の男性は、もう大人で余裕のある印象です。ある程度、大人の会話ができることは、婚活だけではなく、人間関係においても必要条件でしょう。

しかし中には、幼く必要以上に天邪鬼な40代男性も存在します。

相手の女性の話に、いちいち否定的であったり、揚げ足をとったり、自慢話しかしなかったり…。

初対面で否定的な態度を取られて、喜ぶ女性はいません。

上から威張るような態度の男性と、結婚して寝食共にすると考えると、幸せな家庭からは程遠く、結婚相手として除外されてしまいます。

対策1)自慢や否定をしない会話力

婚活していると、相手に自分の良さをアピールしなくては…と思うせいか、自慢話多くなる事がありますが、まずは相手の話を聞きましょう。

相手のことを知ろう、という姿勢は相手にも伝わり、好感度が上がります。

また、自分の話を片っ端から否定されると、話をするのもイヤになります。

お互い違う人間同士ですから、違って当然。

そこを受け入れられない男性と、この先良い家庭を築けるわけがありません。

まずは、否定せず相手の話に耳を傾けるようにしましょう。

対策2)乱暴な言葉は使わない

ある程度年齢を重ねた男性は、紳士的なイメージを持たれやすくなります。

しかしながら、現実には若い頃のノリを捨てきれず、乱雑な口調がかっこいいと思ったまま、40代になってしまった男性が存在します。

相手の女性に対し「あんた」ならまだしも「オマエ」と呼んでしまう男性…。

親しくなってからなら、どう呼ばれても良いのですが、初対面や数回デートしただけでこう呼ばれると、少々ムッとする女性もいます。

また若い頃はノリでできた少し粗暴な口調も、40代で使うと下品だったり、イタイ勘違いをしたおじさんに見えてしまいます。

年齢関係なく、女性は紳士を好みますから、最低限言葉を選んだ会話を心がけてください。

40代男性の婚活方法

もし、色々気をつけているにも関わらず、それでも成功しない…という場合、適した場所で婚活をしていないことが考えられます。

40代男性が成功しやすい婚活方法を考えてみましょう。

趣味や勉強などの場

一番自然な形での出会いの場所としては、この辺でしょう。しかし、ここで出会える男性はごくわずかであることを認識しておきましょう。

むしろ、ここで出会えているのであれば、もう出会えている可能性があります。

しかし、行動を起こしていないのであれば、趣味や勉強などを、スキルアップのためにも初めてみてはいかがでしょう。

ますは人が集まる場所に出向く…ということが、出会いに繋がる第一歩です。

マッチングアプリ

今や若い世代を中心に定番になりつつある、オンラインでの出会い方。若い世代はSNSなどを活用して、恋活を楽しんでいるようです。

しかし、40代の男性にはマッチングアプリなど「出会い」そのものが目的なものがオススメ。

40代の男性がSNSで学生のように若い女性に連絡しても、なかなか素敵…付き合いたい!とはなり得ません。逆に、怖がられたりウザがられたりして、何にも発展しなかったり、パパ活のターゲットにされてしまったり…。

「結婚」しようと思ったら、ある程度条件を絞り込める、婚活用のマッチングアプリを利用しましょう。

婚活パーティー

対面して結婚相手を探せる、パーティー形式の婚活方法は、お互いが「結婚したい」という思いの元集まっているため、話が早いのが利点です。

しかし、十数分でお互い結婚相手として「アリ」か「ナシ」かを判断するため、自分の良さを短時間で最大限にアピールしなくてはなりません。

第一印象である程度判断されてしまうため、身だしなみや会話など、ある程度用意しておくことがオススメです。

フィーリングが合えば、婚活から一転、結婚に向けて大忙しになるかもしれませんので、一度チャレンジしてみては。

結婚相談所

スタッフが、自分に合った相手を紹介してくれる結婚相談所は、結婚したいけれど面倒…という、腰の重い人にオススメの方法です。

また、自分で選ばなくて良いので、異性にいつも騙されてしまうような男性にも安心。

ですが客観的に見て合った相手を紹介するので、過剰に自己評価をしていたら、ムッとすることも…。

素直にアドバイスを受け入れられる男性にオススメです。

40代の大人の男性に大切な「思いやり」

結婚は一人では出来ません。婚活で一番重要なのは、相手への思いやりです。

思いやりのある男性は、年齢を問わずに好感があります。

実際に女性は思いやりのある男性を好むので、自分のことだけ優先する傲慢な相手とは、よほどのことがなければ結婚しません。

もし、結婚したいと思うのであれば、まずは相手ファーストで婚活してみてください。

 

思いやりのある男性について書かれた、こちらの記事も参考にしてみてください。

【女性が求める「思いやりのある」男性になる!中高年は恋愛にも余裕を持つ】