間違いだらけの婚活パーティー。40代の婚活で成功するために改めること

婚活パーティーに参加しているのになかなかカップルになれない…。いい人が居ない…。

相手にされない…。どうせそこまで需要がないし…。本当にそう? もしかして、その婚活方法間違っているかもしれません。

婚活パーティーに参加するのなら、若い頃のように勢いだけでは、なかなかうまく行きません。

40代の婚活パーティーで注意したいこと

婚活パーティーは、多数の人数に短時間で出会えるので、自分の目で相手を見て判断したい人には良い方法。

ですが短い時間の中で会話をして、お互いを結婚相手としてふさわしいかを決めるので、第一印象が全てと言っても過言ではありません。

もし、40代から婚活パーティーに参加するのであれば、注意したいことがあります。

若作りしすぎない

必要以上に若作りしすぎていませんか?

第一印象を大きく左右する身なりですが、若い頃のようなチョイスはNGです。

よくあるSNSの盛れた写真のように、若作りしすぎた格好をしないように注意しましょう。

また、女性は若い頃と違い、露出しすぎるのはNGです。露出が高く年齢に見合わない服装をしていると、品がなく見えてしまいます。

結婚相手と考えた時に、対象外にされてしまう可能性があるので、40代からは上品さを身に付けましょう。

言葉の使い方を選ぶ

必要以上に若ぶった口調で話していませんか?

短時間で会話をする婚活パーティーでは、言葉の使い方も重要です。

あまりにも若ぶった口調は、ただの痛い人。

また、茶化す・揚げ足をとる・上から目線でものを言うなどにも注意です。

まだ友人ですらないのに、そんな口調で会話されたらどうでしょう? ウザいやつ、嫌なやつでしかありませんよね。

大人の口調で、はしゃぎすぎないように注意しましょう。

若さで張り合わない

自分より若い相手と若さで張り合っていませんか?

40代は20代と違います。若い20代向けの婚活パーティーに参加しても、男女共に不利。

何故なら若い子を好むのは、男性だけではありません。年下ブームがあるように、女性だって中年と青年が居たら青年を好ましく思います。

参加する婚活パーティーは、年代に見合ったものへ参加しましょう。

また、自分よりも若い参加者が居ても、若さで張り合わないように。40代が勝負すべき魅力は、落ち着きだったり、知性や品性のように大人の魅力です。

年齢に対して自然体の方が、ずっと素敵に見えますよ。

相手を下に見ない

相手に対して自分が勿体無いと思っていませんか?

40代になると、男性はお腹が出ていたり、髪が薄くなってくる年代。

女性も肌のハリや、くすみが気になる年代でしょう。

相手の容姿に対して、自分が上だと見下さないようにしましょう。

自分と釣り合わない容姿だと思うと、態度に出ます。

周囲から見たらお互い様だったりしますから、容姿に関しては自分も人のこと言えないし、と思う謙虚さが必要です。ますは、中身を見る目を養いましょう。

条件を狭めすぎない

相手に対しての条件を、狭めすぎて居ませんか?

男性なら

  • グラビアモデルのようなスタイルの女性でなくてはならない
  • アイドルみたいに可愛い女性でなくてはならない
  • 20代の女性でなくてはならない
  • 料理が上手で稼ぎも良くて親の介護をしてくれなくてはならない

女性なら

  • 年収1000万円の男性でなくてはならない
  • 俳優のようなルックスでなくてはならない
  • 学歴は4大学卒業でなくてはならない
  • 職業は自慢できる医者や最低でも実業家でなくてはならない

もし、20代の容姿端麗で料理が上手く自立して相手の両親の介護をしてくれる女性が居たとします。

彼女を結婚相手とする男性は、おそらく4大卒で年収1000万円の、俳優のようなルックスをした医者や実業家でしょう。

賢い方ならお察しの通り。

相手の条件を見直してみてください。40代からは、肩書きや見た目に囚われず、その人の中身を見るようにしましょう。

落ち込まない

自分はダメだと落ち込んでいませんか?

婚活パーティーは、短時間で多数と顔を合わせるので、なかなかカップルに成立しにくいものです。

もし、気になった相手が自分を選ばなくてもヘコたれないようにしましょう。

いいちいち気にして居たら、婚活なんてできません。

そんなものだ、と気持ちを切り替えて次の人を探すくらいの、鉄のメンタルで挑みましょう。

期間を定める

ダラダラと参加して常連になっていませんか?

様々な婚活パーティーに参加して、常連として顔見知りになってしまって居ませんか?

行けば居る=いつもあぶれている

ということですから、本気で結婚を考えて婚活するのであれば、常連になるのは不利です。

期間を定めて、きちんと相手と向き合って婚活しましょう。

素直さを身に着ける

傲慢な態度でものを言っていませんか?

ワガママであること→はっきり物を言う人

ではありません。

自分の意見を無理に通しすぎないようにしましょう。40代を超えたワガママを可愛いと思う人は稀です。

幼く我の強い傲慢な人にならないように心がけたいですね。

受け流す余裕を持つ

幼い相手にいちいち反応していませんか?

40代からは、他人の意見に耳を貸せるようになりましょう。

短時間で対面する婚活パーティーでは、様々な人に出会います。それこそ上から目線で意見してくる人も居るでしょう。

その際に、喧嘩腰にならず、一度受け止めて笑顔で返す余裕が欲しいところ。どうせもう会わないのですから、さらっと受け流すほうが賢い方法。

意思はしっかり、意見は素直に受け止められる余裕が、魅力に繋がります。

参加するなら需要に合ったところで

40代で婚活パーティーに参加する場合、期間を決めて需要に合った場所で婚活しましょう。

20代に向けた婚活パーティーに参加するのは、時間もお金も無駄になります。

40代は、似たような年代が集まるところで婚活することが、成功の近道。

また、複数の婚活アイテムを利用するのも手。婚活パーティーへ参加しながら、マッチングアプリを利用したり、結婚相談所で紹介してもらったり。この際も、中年向けや40代向けのサービスを展開しているところを利用しましょう。

「婚活」の期間を決めたら、とにかく突き進むことで活路があります。皆さんの婚活が成功しますように!