【50代の再婚】バツイチ必見!本当に再婚相手と出会える場所を紹介

50代で離婚歴があると、なかなか再婚できない…とネガティブな気持ちになるかもしれません。

ですが、50代の再婚率は割と高めで男性33%、女性23%となっています。中高年の未婚者がの増加により、今後更に上昇傾向になるでしょう。つまりは、チャンスです。

もし、婚活しているのになかなかうまく行かないのであれば、適した方法ではない可能性があります。50代には50代に適した再婚活の方法で、理解のある素敵な相手と出会いましょう。

ここではその相手に出会う方法をご紹介します。

目次

 

50代からの再婚活に適した方法

離婚歴がある場合、相手にバツイチであることを隠さないようにしましょう。一番最初の段階で、はっきりと離婚歴があることを伝えておく方が、再婚の近道になります。

初めに離婚歴に理解がない人を、ふるいにかけてしまいましょう。少なからず自分に興味があるか、理解がある人だけが残るので、後に嫌な思いをすることが無くなります。また、お互い無駄な時間を要しません。

その上で、50代の再婚に適している婚活方法を厳選しました。

マッチングサイト

マッチングサイトは、若い世代を中心に現代の出会いの手段として浸透しています。人との距離を取らなくてはならない現状でも、オンラインで婚活できるので、中高年の人にもオススメの方法です。

マッチングサイトのほとんどが、自分で条件を入力して相手を検索できるので、バツイチや子持ちなど、理解のある人とのマッチングが可能になります。

また完全オンラインなので、全国どこに居ても相手を探すことが可能。時間が無い人でも、24時間自分の都合の良い時に相手を探すことができます。

成功のポイント

再婚を成功させるためには、利用するマッチングサイトを選ぶ時に次のことを意識しましょう。

  • 自分と年代が合っているマッチングサイトを利用すること
  • 独身者のみが入会できるマッチングサイトを利用すること
  • 料金が明確で良心的かつ、よくわからない追加金が無いこと

10代や20代が多く利用するマッチングサイトで活動しても、再婚相手に巡り会えません。中高年に向けたマッチングサービスを提供しているサイトを利用しましょう。

また、再婚相手を探すのに既婚者も利用できるマッチングサービスを利用しても、時間の無駄です。完全独身者のみが集まるサイトを選びましょう。

マッチングサイトは星の数ほどあります。その中には無料のものや、ポイント課金など、料金も様々。中には悪質なものあるので、きちんと利用料金が開示されているサイトを選びましょう。

婚活パーティー

婚活パーティーは、実際に目で見て会話をしてから申し込めるので、フィーリングが合えばその後付き合いに結びつきやすい方法です。コミュニケーション力が高ければ、マッチング率も上がるので、社交的な人にオススメです。

成功のポイント

婚活パーティーは、第一位印象が全てと言っていいので、見た目には気を使いましょう。

  • 清潔感ある身なりを徹底する
  • 年代が見合ったパーティーに参加する
  • ある程度の会話を準備しておく

女性は特に清潔感を重視します。ぱっと見て清潔感が感じられないと、結婚相手から外されてしまいます。身なりには十分気を付けてください。

また、若者が集まるパーティーに参加して、若さで張り合うのは時間の無駄です。自分の年代に向けたパーティーに参加するようにしましょう。

婚活パーティーでは、短時間で様々な相手と会話をする必要があるので、社交的では無い場合、スムーズに質問などが出来るように、多少会話の準備をしておくことをオススメします。

結婚相談所

結婚相談所は、プロがある程度絞って紹介してくれるので、再婚でも理解ある人を紹介してくれます。アドバイスのもと、再婚相手を探せるので一人でなかなか決められないという人には向いた方法です。

成功のポイント

結婚相談所は他の婚活方法よりも、多少高い金額を支払うので、継続して一気に婚活しましょう。

  • アドバイスには素直に耳を貸す
  • 無理をしない金額の相談所を選ぶ

第三者の目から見合った人を紹介してくれるので、時には耳の痛いことも言われます。相談所の人は悪気があるわけではなく、結婚を成立させるために必要なことを言っていますが、なかなか耳を貸せないこともあるでしょう。ですが成功するためには、素直に受け入れることも必要になります。

また、結婚相談所は入会金や会費など、ある程度はお金がかかります。自分の経済状況をきちんと把握して、無理しない範囲のところを選びましょう。生活を圧迫して入会すると、後々で不満が出てきてしまうからです。

迅速に出会える「シニアフレンド」

「シニアフレンド」公式サイトTOP

「シニアフレンド」は、40代〜60代の中高年を中心に、熟年、シニアの結婚・再婚・パートナー探しに特化したマッチングサイト。50代が出会いやすいサービスを提供しています。

シニアフレンドの特徴

  1. 50代がマッチングしやすい
  2. 再婚に理解ある人を探しやすい
  3. 結婚を意識する人が多い
  4. 出会いに真剣な人が多い

1. 50代がマッチングしやすい

「シニアフレンド」は、40代〜60代の中高年を中心としたマッチングサービスを提供しています。同じ年代が集まることにより、会話も弾み、進展しやすくなります。

50代はちょうど真ん中の年代ですから、同年代だけではなく、年下や年上の相手からも選ばれやすく、多くマッチングすることができます。

2. 再婚に理解ある人を探しやすい

「シニアフレンド」は膨大なデータから、簡単な操作で、条件に合う相手を探すことができます。

プロフィールや条件などに再婚であることを記載しておけば、離婚歴に理解ある人をAIが探し出し、ご紹介します。出会う段階から、ふるいにかけておけば、進展も早く無駄がありません。

また、年齢的にも色々経験してきているので、再婚に理解のある人が多く、内面での付き合いができます。

3. 結婚を意識する人が多い

「シニアフレンド」は、独身者のみが利用できるマッチングサービスです。既婚者の入会をお断りすることで、トラブルを事前に予防し、結婚を意識する人が多く集まるようにしています。

4. 出会いに真剣な人が多い

「シニアフレンド」は男女平等の同価格にすることで、冷やかしの人を排除し、出会いに真剣な人を集めています。月額固定で追加金は一切かかりませんので、サクラは存在しません。

また、入会には身分証が必要なので、なりすましや業者などを予防。身元がきちんとしている人のみの利用ですから、真面目に出会いを求めている人が利用しています。

 

もし、再婚したいと思ったのであれば、時間は有限です。迷っている時間が勿体ない!良縁を手に入れるためにも、すぐに行動を起こしましょう。「シニアフレンド」は、再婚を求める50代を応援致します!

「シニアフレンド」公式サイト

https://seniorfriend.jp/