50代の婚活アプリ3厳選|本当に出会えるアプリを特徴別にご紹介!

なかなかうまくいかない婚活に、疲れ果てストレスを抱えている50代の方もいるでしょう。

うまく行かないのには、ワケがあります。

50代で婚活を成功させるには、50代がマッチングできる婚活アプリを利用しましょう。若い世代向けのアプリで婚活をしていても、成婚する出会いには繋がりません。自分と近い年代が集まるアプリを利用することをオススメします。

また、相手に結婚の意志があるかどうかも重要です。既婚者がいない、婚活に向いたアプリで出会いを探しましょう。

ここでは結婚相手を探すのに適している、50代向けの婚活アプリを厳選してご紹介します。

50代におすすめの婚活アプリ

50代の婚活に最適なマッチングアプリを、次の2点をポイントにして、3つ厳選しました。

  1. 中高年に向けたマッチングサービスであること
  2. 現在独身者のみが利用できるマッチングサービスであること

シニアフレンド|中高年の婚活に特化

「シニアフレンド」公式サイトTOP

「シニアフレンド」は、40代〜60代の中高年を中心としたマッチングアプリです。

中高年という一定の年齢層を保つために、30歳未満の利用を不可としています。ですから、メインで利用する年代のちょうど真ん中が50代になります。年下を探すにも、年上を探すにもちょうど良く、また相手からも対象にされやすいので、マッチングの幅が広がります。

シニアフレンドを50代で利用すると、条件に合う人が多く居るので、マッチングしやすくなります。

真剣な出会いを目的としていますから、もちろん既婚者の利用は不可。婚活するのに最適な環境です。

また、成婚するために一定の期間継続して婚活できるようにと、価格はリーズナブル。月額固定で追加金は一切かかりません。

対象の年齢層 40歳〜60歳以上の中高年、熟年、シニア世代
利用の条件 ・身分証の提示

・現在独身者であること

・30歳以上であること

価格 男女共通

・1ヶ月プラン2,980円(税込)月額

・3ヶ月プラン2,480円(税込)月額×3

・6ヶ月プラン1,980円(税込)月額×6

※オープニング登録の人は 無料のサービス期間有り

「シニアフレンド」は、50代が選ばれやすい婚活アプリです。

「シニアフレンド」公式サイト

https://seniorfriend.jp/

マリッシュ|再婚に手厚い

「マリッシュ」公式サイトTOP

「マリッシュ」は、バツイチの再婚に手厚いマッチングアプリです。

バツイチや子持ちの人には、ポイント増量や、「いいね」を送れる回数が増えるなど、待遇の良さが特徴です。

登録は18歳から可能ですが、40代の利用が多く、50代も約12%を占めています。公式サイトでは、利用者からの幸せレポートを公開していて、20代から60代の幅広い年齢の男女が、交際・結婚の報告をしていますので、50代にもチャンスがあります。

もちろん入会条件は独身者のみ。真剣に再婚をしたい人が入会しています。

価格は月額と、メッセージ送信・特別プロフィールの閲覧・「いいね」の利用ごとに料金が発生するポイントサービスがあります。女性は無料ですから、シングルマザーで、経済的に大変な思いをしている女性が利しやすい料金設定です。

対象の年齢層 18歳以上の男女
利用の条件 ・18歳以上

・身分証の提示

・現在独身者

価格 男性:

12ヶ月プラン  19,800円

6ヶ月プラン    14,800円

3ヶ月プラン  8,800円

1ヶ月プラン  3,400円

女性:無料

その他 ポイントサーピスも有り

「マリッシュ」はバツイチの女性に優しい婚活アプリです。

「マリッシュ」公式サイト

https://marrish.com/

東カレロマンス|ハイクラスな中高年婚活

「東カレロマンス」は、中高年のハイクラスな婚活を目的とした、婚活アプリです。

40歳以上からの男女を対象に、若者を中心とした「東カレデート」の中高年バージョンとして誕生しました。

他の婚活アプリとは趣向が違い、男性は高年収であること、女性は容姿端麗であることなどが入会の条件となります。入会審査があり、誰でも入会できるわけではありません。

入会審査をクリア出来れば、ハイクラスな男女で婚活を行うことができるので、相手に年収や容姿などの厳しい条件がある場合にオススメです。

対象の年齢層 40歳以上の男女
利用の条件 ・40歳以上

・現在独身者

・男性のみ年収条件有り

・男女入会審査有り

・入会時の認証はFacebookアカウント

価格 月 6,500円

別途有料アイテム有り

「東カレロマンス」は、中高年のための審査制婚活アプリです。

「東カレロマンス」公式サイト

https://tokyo-calendar-romance.jp/ja

 

50代からの婚活は投資も必要

50代からの婚活は、ある程度投資をした方が出会いの質があがります。

婚活は、相手とマッチングして終了ではなく、結婚するまで続きます。マッチングし、コミュニケーションをとり、婚約し結婚する。この道のりを少しでも短くするためには、相手の結婚に対する意識も重要。

無料のマッチングアプリは、手軽ぶん相手も気軽に登録しているので、既婚者や冷やかしの人も多く存在するのも事実。本気で結婚したいのであれば、ある程度お金をかけて、きちんとしたマッチングアプリを使いましょう。その方が、真剣に結婚相手を求めている人に出会う確率が高くなります。

経済的な「シニアフレンド」で一気に婚活

50代からの婚活には、時間が勝負です。若い頃のように、出会ってから友人関係を楽しみ、恋人未満を楽しみ、恋愛をし、失恋をし、また再び恋愛をして、結婚を意識してから、また再び関係を築いて行く時間はありません。

「シニアフレンド」は、50代がちょうど真ん中になる年代。上の年代からも下の年代からも、条件で対象になりやすい年代ですから、50代の出会いが多いのが特徴です。

また、価格も他のマッチングアプリよりも安価な設定になっています。”中高年の結婚や恋愛をもっと身近なものにしたい”という思いから、理想の相手と巡り会うまで継続して利用しやすいようにと考えているからです。

この機会に、スピーディーにマッチングする「シニアフレンド」で、素敵な結婚相手を探してみませんか?

「シニアフレンド」公式サイト

https://seniorfriend.jp/