【出会いがない50代必見】アラフィフが本当に出会える場所はどこ?

50代になると出会いがないと思っていませんか。確かに、若い頃のように劇的な出会いはありません。交友関係も狭くなり、行動範囲も変わるので出会いは少なくなります。

ですが全く出会いがないわけではありません。

もし、探しているのに出会いがないと感じているのであれば、50代には出会いに繋がらない場所で探しているからかもしれません。

ここでは、50代の出会いがある場所をご紹介します。

出会いが無い50代が出会える場所

若い頃のようにバーや居酒屋、合コンの場所での出会いは、50代にはオススメしません。

もちろん、全く皆無とは言いませんが、確率的にはとても低く、20代・30代の若い男女がライバルになるので、男女問わず出会いには繋がりにくいのが現状です。

また、出会っても恋人やパートナーに進展するには時間がかかります。

お酒が好き、食べ歩きが好き、ひとり飲みに挑戦したいという人にはオススメですが、純粋に出会い求めるのであれば、違う出会い方を検討してみてください。

習い事

もし忙しくて途中になってしまった趣味があるのであれば、習い事として再開してみてはいかがでしょう。

好きなことをしていると、毎日が楽しくなり、視野も広がるのでオススメです。

ポイントは、面白そうなことや、学びたいことなど、自分が楽しんで続けられることを選ぶようにしましょう。

出会うためが目的ではなく、純粋に興味のあることでなくては、周囲を不快にさせてしまう可能性があるからです。

また、中高年が集まる習い事であることも重要なポイント。

通ったはいいものの、若い世代しかいないのであれば、そもそもの習い事も継続しにくくなってしまいます。

紹介

なかなか少ない事例ですが、友人や知人の紹介は、その人の後押しもあるので成立もしやすく良い出会いも多いのが特徴。

気兼ねもないのでオススメの方法です。

ただ、合わなかった場合に断れる相手からの紹介であることも、ポイントになります。

その後友人・知人関係にヒビが入るようなら、始めから紹介をお断りしたほうが良い場合もありますから、気乗りしない場合は無理しないようにしましょう。

マッチングアプリ

マッチングアプリは、若い世代だけではなく中高年世代にもオススメの出会いの場所です。

自分ひとりで自己完結できる出会いの方法なので、どこに居ても好きな時間で相手を探すことが可能になります。

また、自分の条件や相手の条件を入力して、合った人と出会うことが可能になります。

恋人や婚活など幅広い条件で探せるので、試してみてはいかがでしょう。

この時、若い世代が利用するマッチングアプリではなく、中高年が多く利用しているマッチングアプリを選ぶようにしましょう。

50代が出会うのにちょうど良い「シニアフレンド」

「シニアフレンド」公式サイトTOP

中高年向けのマッチングアプリ「シニアフレンド」は、40代〜60代を中心にした出会いを提供しています。

50代がメインユーザーの真ん中の年代になるので、年下とも年上とも条件が合いやすく、出会える可能性が高くなります。

また、他のマッチングアプリよりもリーズナブルな価格で利用できるので、素敵なお相手に出会えるまで継続しやすくなっていることも、出会いやすい特徴です。

「シニアフレンド」で、出会いを叶えませんか!

 

シニアフレンドについてもっと詳しく説明している記事もありますので、参考にしてみてください。